+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「深夜も好きだけど死ぬのはよく晴れた空の下で。」 | main | 「漂流少年(表)」 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      「手段選ばず富士の樹海」

      巡り巡って樹海へと
      自殺するにゃあ丁度善い
      いくら助言をされたとて
      もうよ僕は止まらない
      止まれるはずが無いのさ ねえ
      このまま首を縛ろうか
      このまま手首を落とそうか
      このまま薬で堕ちようか

      手段選ばず富士の樹海
      手段選ばず富士の樹海
      手段選ばず富士の樹海
      手段選ばず富士の樹海

      行く末判らず呆然と
      立ち尽くして小一時間
      コンコンコンコンコンコンコンコン
      誰かが藁人形打ち付ける

      僕も誰かを呪おうか
      愛した人を呪おうか
      嗚呼憎らしい
      憎らしい

      強いて云う心残り
      一匹残してきた猫さ
      もう寿命だろうにね
      僕が死んだら誰が看取る
      僕には帰る家が無いのさ
      僕は独り身
      気楽なもんさ

      僕の産まれた町
      僕が育った町…

      巡り巡って樹海へと
      自殺するにゃあ丁度善い
      誰にも見つかりはせんよ

      さらば…

      | 歌詞 | 17:46 | comments(0) | - | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 17:46 | - | - | - | - |